信仰生活が捗る!オススメのアプリ・Webサービス

信仰生活が捗る!オススメのアプリ・Webサービス

2000年前にイエス様が現れたとき、そこにスマホもドローンもデジタルカメラもなかったんです。

イエス様のときから2000年経った今、この世は新しい道具で満ち溢れています。
時代に合わせて新しい道具を使い、それによってよりよく信仰生活をすることができるとおもいます。

信仰生活をより楽しく、快適にするためにどうしたらよいのかと探し回った結果、到達した、
(すでにみなさん使ってるかもしれないんですけど)
普段、わたしがつかっているアプリ・Webサービスをご紹介します。

 

Toggle

 

 

Toggleは、作業の時間を管理するサービスです。
これから行なう作業の名前を記入してスタートボタンを押し、終わるときにストップボタンを押します。
これを繰り返し記録していくことで、自分がどんな作業に時間を使っているかが可視化されます。

Toggleで時間を上手く管理し、大きな時間を大きな仕事に使い、小さな時間で小さな仕事を行なっていきましょう。

 

 

Kindle

Kindleで、電子書籍を読むことができます。
とくに、電子書籍版の聖書はKindleで¥99です。ポンデリングより安い!
スマホの聖書アプリでも読めますが、わたしはKindleで読むのがすきです。

 

聖書アプリは横書きですが、Kindleなら、縦書きの文章を読むことができるし、
文字の大きさ、背景色をなどをすきなように変更することができます。

 

スマホで読んだ部分をPCでも同期し、異なるデバイスから続けて途中から読むことができます。

ただし、特定の聖句を即座に出すことは向いていないので、
聖句から検索することのできるスマホの聖書アプリがおすすめです。

 

Simplenote

Simplenoteは、メモをすることができます。

アナログのメモ帳でも、いい素材の紙に書きやすいように、
シンプルがゆえに書きやすく感じるメモアプリです。

特に整理することなく、パパパッと使い捨て的にアイディアをメモしています。

祈っている最中に悟りや感動がきて、すぐにメモをしたいときがあります。

一旦立ち上がって、バッグをごそごそしている間に、ぜんぶ忘れてしまうのですが、
大抵手元にあるスマホでメモするようになります。
でも、最近起動がおそいので、他のアプリにしようかともおもっています。

 

Day One

Day Oneは、日記アプリです。有料だったような気がします。
これもわりとアイディアを書きためておくのに使います。
御言葉聞いたり、祈ったりすると、考えることが多いのです。

他のメモ帳よりも、日付との関連性を強めに残せるので、
なんでもないアイディアは他のメモアプリで、
今日のアイディア〜〜って感じのことはDay Oneでメモしています。
ま、要するに日記なんですけどね。

 

Trello

 

Trelloは、タスク管理アプリです。
信仰者は、信仰のことと、その他の生活のこととを両立する必要があります。
祈ってばかりでもよくないし、すっかり御言葉を忘れてもよくありません。

 

Trelloは、こんなかんじで、
タスクひとつひとつを登録し、まとめてボードという場所で管理します。
タスクの進捗ごとに、これからやる予定、とか完了、のように
名前をつけた「リスト」に移していくことで、ステータスを管理できます。

説明がむずかしいのですが、使ってみれば、なんとなくわかります。

信仰的にやるべきことと、普段の生活的にやるべきことがごちゃごちゃして混乱したときは、
Trelloで一旦整理することが多いです。

 

Clue

Clueで生理周期を可視化することができます。

生理周期を確認するアプリは様々ありますが、これは特にイラストが多いアプリです。
自分の体の状態について、ビジュアルで理解することができます。

色合いや各々の形状がスカンとしていてすきです。
絵本のようだなあと思いながら見ています。

 

Googleスプレッドシート

摂理人はよく条件を立てます。
あるものごとが成し遂げられるまで、実践を繰り返すのです。

祈りを毎日できたか?御言葉を実践できたか?何回御言葉を聞いたか?
それらをチェックするために、自由に項目を作れるスプレッドシートが便利です。
メンバーと共有して、みんなでいっしょに条件を立てることもできます。

同様に、Googleドキュメントも、他者と同期することができるので、
御言葉のメモとか同期してみんなで共有しても面白そうだなあとおもっています。

 

Habitica

Habiticaで、1日のするべきことをチェックし、またそれを楽しく行なうことができます。

Habiticaは、ゲームのようなTodoアプリです。
登録したタスクを完了するたび、アバターの経験値がたまり、成長していきます。

どうしようもなく仕事に対してやる気が出ないときがあるのですが、
小さい仕事を書きためて、一個ずつチェックして、
経験値を貯めるという報酬でふんばっていくと、いつの間にかやるべきことが達成されています。

歯を磨く、窓を開ける、靴を履く、そういう細かい仕事を全部書いて、クリアしていくと、道筋が見えます。

 

遠くばかりを見ないで、目の前の階段を一歩ずつのぼっていけば、
いつの間にか目的地までたどり着いているものだ、と教わったことがありますが、
まさにそうだなあとおもいます。

このように、わたしも次元が上がっていればいいなあとおもいます。